1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

ENTRIES
CATEGORIES
UNIQLO CALENDAR
I CAN project | One Click One Soup
キャンベル I can project
FAVORITE
QLASSIX
QLASSIX
「UNIQLO CALENDER」に使用された楽曲をコンパイルしたFPMのニューアルバム。1曲目がGENちゃんの「Kimi Ga Hoshii」です。
BUOYANCY
BUOYANCY
もし私が死んだら「セレーネのセレナーデ」を流してほしいです。
BLUE RONDO
BLUE RONDO
もしもそれを許されたなら「モッキンバード」が聴きたい…かも。
LINKS
ARCHIVES
  • 2013年 01月(1)
  • 2012年 08月(10)
  • 2012年 07月(22)
  • 2012年 06月(10)
  • 2012年 05月(4)
  • 2012年 04月(2)
  • 2012年 03月(4)
  • 2012年 02月(2)
  • 2012年 01月(14)
  • 2011年 12月(16)
  • 2011年 11月(16)
  • 2011年 10月(13)
  • 2011年 09月(10)
  • 2011年 08月(12)
  • 2011年 07月(13)
  • 2011年 06月(6)
  • 2011年 05月(17)
  • 2011年 04月(7)
  • 2011年 03月(16)
  • 2011年 02月(22)
  • 2011年 01月(43)
  • 2010年 12月(31)
  • 2010年 11月(28)
  • 2010年 10月(34)
  • 2010年 09月(29)
  • 2010年 08月(18)
  • 2010年 07月(12)
  • 2010年 06月(11)
  • 2010年 05月(14)
  • 2010年 04月(17)
  • 2010年 03月(61)
  • 2010年 02月(27)
  • 2010年 01月(37)
  • 2009年 12月(21)
  • 2009年 11月(33)
  • 2009年 10月(26)
  • 2009年 09月(23)
  • 2009年 08月(25)
  • 2009年 07月(23)
  • 2009年 06月(11)
  • 2009年 05月(18)
  • 2009年 04月(16)
  • 2009年 03月(62)
  • 2009年 02月(52)
  • 2009年 01月(18)
  • 2008年 12月(58)
  • 2008年 11月(41)
  • 2008年 10月(42)
  • 2008年 09月(27)
  • 2008年 08月(20)
  • 2008年 07月(27)
  • 2008年 06月(30)
  • 2008年 05月(24)
  • 2008年 04月(35)
  • 2008年 03月(51)
  • 2008年 02月(36)
  • 2008年 01月(24)
  • 2007年 12月(31)
  • 2007年 11月(25)
  • 2007年 10月(23)
  • 2007年 09月(25)
  • 2007年 08月(21)
  • 2007年 07月(37)
  • 2007年 06月(30)
  • 2007年 05月(20)
  • 2007年 04月(42)
  • 2007年 03月(67)
  • 2007年 02月(32)
  • 2007年 01月(21)
  • 2006年 12月(51)
  • 2006年 11月(10)
  • 2006年 10月(15)
  • 2006年 09月(8)
  • 2006年 08月(11)
  • 2006年 07月(7)
  • 2006年 06月(10)
  • 2006年 05月(18)
  • 2006年 04月(11)
  • 2006年 03月(23)
  • 2006年 02月(21)
  • 2006年 01月(20)
  • 2005年 12月(20)
  • 2005年 11月(22)
  • 2005年 10月(9)
  • 2005年 09月(15)
  • 2005年 08月(7)
  • 2005年 07月(17)
  • 2005年 06月(20)
  • 2005年 05月(18)
  • 2005年 04月(5)
  • RECENT COMMENTS
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    OTHERS


    クリオネの間(無頼庵日記)

    気まぐれblogです。
    たまに、わぁ〜っと更新したり…。
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    - | - | -
    花フェスタ
    JUGEMテーマ:アート・デザイン



    高校生ガーデニング大会の金賞は旭川農業高校の作品。
    カントリーガーデンっぽい雰囲気で、まとまっています。


    comments(0) | - | ART
    柳宗理
    JUGEMテーマ:アート・デザイン



    『マルクラ』(笑)で柳宗理のスプーンを購入♪
    フォルムが美しく、使いやすい、
    氏のデザインの物は全て
    揃えたくなっちゃいます。
    鍋とかフライパンとかも、うっとりするくらい
    持ちやすい
    んですよね〜。


    comments(0) | - | ART
    未来ちゃん
    JUGEMテーマ:アート・デザイン



    川島小鳥写真展『未来ちゃん』入口看板です。
    昭和の子供のように、たくましく生命力のある未来ちゃん。
    かわいかったです♪

    オリジナルプリントの力強さも感じました。

    comments(0) | - | ART
    備前焼
    JUGEMテーマ:アート・デザイン

    芸森から街なかに戻り、先日祝いの会でお会いした
    久郷剛司(くごう・つよし)さんの作陶展に。
    温もりある個性的な備前焼の器たちを見て、心がほっこりしました。

    rps20111124_030821.jpg

    こちらはDMの写真。
    本物はもっと赤茶色でところどころつやもあります。
    そして備前焼独特の素朴さの中に、繊細さと力強さが
    絶妙なバランスで保たれているのです。
    こういう壺が飾れるくらいの純和風の家があれば…などと
    妄想しつつ拝見していました。

    久郷さんは小学生の時に、陶芸家になることを決意したとのこと。
    某コーヒーのCMで、ある陶芸家が自分の作ったカップで
    コーヒーを飲むシーンを見て「自分の進む道はこれだ!」と、閃いたそうです。

    その後、高校生の時に各地の窯を巡り、
    高校卒業後、岡山の備前焼の窯元・金重利右衛門に師事。
    15年後に独立して自分の窯をおこし、本当に夢をかなえたのだそうです。

    素晴らしいですね!!!

    小さい頃から己の道を決め、それをおとなになるまで貫くなんて。
    いまだに迷走を続ける私には、うらやましい話です。

    rps20111124_030914.jpg

    作陶展は今月28日(月)まで札幌三越9階ギャラリーにて。

    【本日の漂流物】

    rps20111124_030939.jpg

    購入しちゃいました!
    フリーカップです。
    唇に触れた時の感触が、気持ち良いです。
    そして、素晴らしいビールの泡立ち!(やっぱりそこ重視!? 笑)
    意外と軽くて手に吸い付くような感触が、気に入ってます。
    使えば使うほどに、味わいが出てくるとのこと。
    楽しみ〜♪

    comments(0) | - | ART
    雪の芸森
    JUGEMテーマ:アート・デザイン

    rps20111124_030618.jpg

    rps20111124_030640.jpg

    rps20111124_030656.jpg

    rps20111124_030712.jpg

    rps20111124_030727.jpg

    comments(0) | - | ART
    實生
    JUGEMテーマ:アート・デザイン

    仕事帰りに長谷川さんの個展「實生」のオープニングパーティーへ。
    久しぶりのギャラリーたぴお
    本当に本当にご無沙汰していたのに、相変わらずの空気が嬉しかった。
    新婚さんになったN嬢と会うのも久しぶり。(ひょっとして今年初めて!?)

    若松さんの美しいダンスと指先、「思い出を喚起させるろうそく」の揺らぎ、
    F.H.Cのたゆたう音を、ワインを飲みながらぼんやりと。
    いろんな風景や言葉やインスピレーションが頭の中で浮かんでは消え…。
    その時はわからない事かも知れないけれど、
    こういう体験がどこかに蓄積されてって、「私」という人格を作って行くし、
    今までも作られてきたんだろうな…。

    パフォーマンスを終えた後、美しい酒豪に変わる若松さん。
    ニコニコ笑顔でぐいぐいと杯を空けていく(笑)。
    少し饒舌になりながらも背筋はシャンと、そして指先は美しい。
    やはり違うなぁ…。
    何年経っても変わらずに美しい女性です。

    これまたお久しぶりのI氏は、ますます「坂本龍一度」が増していた。
    辛いものが苦手という情報を仕入れたが、
    この情報が生かされることはないのでしょう(笑)。

    今回の長谷川さんの作品は自然のものから滲みだされた色で着色されていて、
    本当にホッとする良い布だった。
    松前郡福島町の福島大神宮の「かがり火コンサート」でも、
    毎年長谷川さんの布が使われているが、
    そんな風に屋外の風にそよぐ様子がみたいなぁと思った。
    それこそがこの作品に一番ふさわしいんじゃないかと。
    もちろん、掛け軸風に表装された作品も、
    着物の帯のように凛としていたけれど。

    珍しく長谷川さんが作品制作のうんちくを語っていた。
    「だって、話したかったんだもん!」と可愛いこと(笑)を言いつつ。

    これは、もう一度ゆっくりと見に来なくては。

    comments(0) | - | ART
     1/1PAGES